ボージョレワインは、わが人生

コカール家では代々にわた り、丹精込めてブドウを栽培し、おいしいワインを作り続けています。

私は、ボージョレ地方に古く から続くワイナリー経営者の家に生まれました。そして祖父や父がブドウ畑を入念に手入れし、ボージョレの唯一のブドウ品種である ガメイ(Gamay )種をドメーヌ・ル・ボワチエにある家族の醸造所で醸造する姿を常に眺めてきました。

私自身の経歴をお話しする と、まずロンドンで3年間、ワインの輸入と流通に携わった後、経験を豊かにするために、三大陸にある国際的に有名なワイナ リー(カリフォルニア、ニュージーランド、南アフリカ)にワイン醸造に行きました。

ボージョレ地方に戻ってから は、専門知識を広げるために、著名なネゴシアン(ワイン商)2社で働きました。そして2004年には、家族のワイナリーに戻り、ボージョレに新しいアイデアをもたらすために、これまでの自分の全経験を 活かすことに決めました。そして皆様に伝統と現代性をみごとに併せ持つ高品質のワインを提供することにより、我が家に代々伝わる 伝統を永遠に守り続けていきたいと願っています。

+ 写真キャプション